各種青汁商品紹介記事一覧

ヤクルトヘルスフーズで製造されているというだけでも信頼感があり、なぜかおいしそう〜と思ったのは私だけでしょうか?朝のフルーツ青汁では、具体的に朝のフルーツ青汁ってどんなものなんでしょう?原材料は大麦若葉エキス末をはじめ、リンゴの粉末果汁やバナナパウダーなどです。青汁というのは、もともと飲みにくいというイメージがありますが、大麦若葉だけだととっても苦いまずいでしょうに、そこにフルーツの果汁などを加え...

飲みにくい青汁もフルーツがたっぷり入って飲みやすく、ダイエット効果まで!ということで人気のフルーツ青汁です。ダイエットに最適?この青汁、ダイエット効果があると言われます。その理由はどこにあるんでしょうか?まず、バランスのとれた栄養素を摂ることで、体の中のバランスも整えることができます。ダイエットをする前に、こうした体の調子を整えるということも大切ですよ。さらに、このフルーツ青汁には酵素がたっぷりと...

青汁といえば、粉末タイプのものが多く販売されています。溶かして飲むだけといえども、それすらもめんどくさい〜って時がありますよね。手軽に飲めるペットボトルタイプの青汁を紹介しましょう。伊藤園毎日1杯の青汁伊藤園から出ている青汁には、粉末タイプもありますし、いくつかの種類がありますが、私が注目したのは、ペットボトルタイプのコレ。青汁というよりジュース感覚でぐいっと飲めてしまいそうな気がしたんです。それ...

青汁を飲みながらコレステロール対策もできる、そんな青汁があるんです。しかもこれはトクホだからと飲んでる人も多いですよ。キトサン入り青汁でどんな効果がある?キトサンというのは、ご存知のようにカニの殻などからとれる食物繊維のことですが、便秘解消やダイエットに利用する人が増えています。ダイエットだけに効果があるのではありません。血圧やコレステロールをコントロールしてくれるという働きもあるのです。それだけ...

☆青汁のススメはこんな人におススメです野菜不足かなあと心配な人外食が多い人野菜が嫌いな人お酒の席が多い人美容と健康を考えている人こんな人たちに青汁のススメはおススメなのです。こんな人たちというけれど、言ってみれば、誰にでもおススメなものじゃないかと思いますね。日頃野菜を食べなきゃと思いながらも、つい面倒で・・つい好きなものだけ食べちゃう・・っていう人も多いのではないでしょうか。またお子さんに至って...

青汁の中に生きた酵素を配合したやさい生酵素青汁。健康によさそうですね。どんな青汁なんでしょう?消化酵素アミラーゼが大根の66倍もアミラーゼという酵素の名前、一度は聞いたことありますよね?これは大根に多く含まれる消化酵素なのです。炭水化物を消化するのに助けになる酵素ですね。アミラーゼは炭水化物を消化させる働きがあるのですが、この時に炭水化物をオリゴ糖に分解します。オリゴ糖は善玉菌のエサになって腸内環...

歌手の森公美子さんも愛飲しているというこの青汁サラダ、名前だけ聞いても野菜がいっぱい摂れる気がしてきますね。野菜、摂れてますか?1日の野菜の摂取量の目標って知ってますか?1日に350gの野菜をとることが望ましいとされています。でも実際には、平均的にですが、266gくらいと目標量には足りていないのが現実です。外食が増えると野菜を摂るのも難しくなったり、家で食事をしていてもなかなかそこまで気を遣うとい...

DHCだからこそ実現できたともいわれています。栽培から製造、配合成分まで6つのよくばりポイントをもった青汁ですよ。6つのよくばりポイント6つのよくばりポイントは次の通りです。大麦若葉は国産、しかも契約農家での栽培独自の鮮度保持製法を取り入れ、緑の濃さが他社製品とは違います。乳酸菌と酵素が入ってるので、健康と美容に良い栄養が豊富な長命草とゴマの葉が入ってるおいしくて飲みやすい1杯85円というコスパの...

商品名を見るだけでもえがおになれそうな青汁です。大麦若葉に長命草、そして10種類の有機原料を使った青汁。どんな青汁なのか詳しく見てみましょうね。こだわりの原材料先にも書いているように青汁満菜では大麦若葉、長命草の他、10種類の有機原料を使っています。大麦若葉は青汁の定番で、栄養価も高い野菜です。でも、長命草を入れている青汁ってそうないのではないでしょうか。私は初めて見ましたね。長命草というのは別名...

今までも青汁を飲んできたけれど、ちょっと物足りないなと思ってた人にピッタリだと思います。青汁に酵素と乳酸菌をプラスしたこの青汁で元気に過ごしてる人も少なくありません。乳酸菌入り朝摘み青汁の特徴まずは乳酸菌が入ってるという点ですね。それも有胞子性乳酸菌ラクリス菌という乳酸菌が配合されています。これは最強の乳酸菌と言われ、生きたまま腸に届くので、腸の中でしっかりと働いて善玉菌を増やしてくれるのです。そ...

キューサイの青汁といえば、多くの人が一度は耳にしているのではないでしょうか。ここの青汁は大麦若葉や明日葉などは使わず、ケールだけにこだわっています。ケールの栄養ケールは野菜の王様と言われるほどに栄養価が高いものです。たとえば、緑黄色野菜に多く含まれているβカロチン。トマトやピーマンに比べると約5〜7倍の量がケールには含まれているのです。ビタミンCにしてもほかの果物よりも豊富に含まれていますし、カル...

まずいという印象が強い青汁の中でも「こんなおいしい青汁が!」という驚きの声が出ている青汁の紹介です。成分からではこんなおいしい青汁はどんな成分が入ってるのでしょうか?青汁の原料としては一般的な大麦若葉。そしてケール、ゴーヤの3種類の野菜が使われています。どれも国産の新鮮なものを加工しているので栄養も満点です。ゴーヤには各種ビタミンや葉酸、カリウム、カルシウムなども多く含まれておりダイエットにも役立...

野菜不足解消にもうってつけの青汁。そこにプラセンタも入って、美容にも効果がありそうです。そんなプラセンタ入りの輝きの青汁を紹介しましょう。4種類の大地の恵みとは?この青汁の原料になっている野菜のことです。青汁といえば欠かせないのが大麦若葉ではないでしょうか。輝きの青汁に使っている九州産の大麦若葉です。食物繊維をはじめ、ビタミン、カテキン、カルシウムなどなど多くの栄養が詰まっているのはすでにご存じで...

「青汁三昧」は国産の野菜だけを使って作られている青汁です。そのこだわりに迫ってみました。3種類の野菜まずはケールの紹介を。ケールは広島県で栽培されているものを使っています。広島県の中央の地域で東京ドームの約2.5倍の広い農場で栽培されているんだとか。ほんとに広いですよね。この農場は標高が少し高いので、昼夜の気温差も大きいのです。そのために肉厚のケールが育つのです。もちろん、無農薬で育ていますよ。次...

ヤクルトといえば誰もが知っている会社ですよね。そのヤクルトさんが作っている青汁がいくつか種類があるのですが、その中でも「青汁のめぐり」が人気です。青汁のめぐりってどんな青汁?大麦若葉を主原料として作っているのがこの青汁。大麦若葉の色も栄養もそのまま加工しているところに、ヤクルトのオリゴ糖をプラスしています。オリゴ糖が入ることで、飲みやすくなってますよ。飲みやすくなるだけではないのです。ヤクルトのオ...

現代の食生活では野菜が不足しがちですよね。毎日が忙しくてなかなか食事に気を遣えない人にもこの「飲みごたえ野菜青汁」で野菜不足も簡単に解消しましょう。30品目の野菜と食材からできた青汁青汁といえば、大麦若葉。もちろんこれも入ってます。でもこれだけじゃないのがエバーライフの飲みごたえ野菜青汁なんです。何が入ってるかというと30品目の野菜と食材です。詳しく見てみましょう。エバーライフ独自の「まごはやさし...

八丈島産の明日葉を原料にした「まるごと明日葉青汁」はカルコンという成分が含まれていて話題になっています。いったいどんな青汁なんでしょう?黄金のポリフェノールカルコンとは?カルコンというのは明日葉に含まれるポリフェノールのことです。明日葉の茎を切ると、黄色い汁が出てくるのですが、それがこのカルコンなんですね。色も黄色いということで黄金のポリフェノールと言われたのですが、理由はそれだけではありません。...

このフレッシュフルーツ青汁でダイエットに成功したという人も続出しています。どんな青汁なんでしょうか?生酵素そうなんです。フレッシュフルーツ青汁にはダイエットに効果があるという酵素が配合されているんです。しかも生の酵素112種類です。酵素は代謝を良くしてくれ、体の中からすっきりさせてくれる作用があるので、ダイエットに効果的と言われています。でも、この酵素、熱に弱いってご存知ですよね?高熱を加えた処理...

楽天でランキング上位を占めるこの酵素青汁。人気の理由はどこにあるんでしょうか?原材料にこだわってます青汁といえば大麦若葉が思い浮かぶのですが、この酵素青汁も、主原料が大麦若葉です。でもどんなものでもいいわけじゃないんですね。熊本県産の大麦若葉、しかも朝摘みにこだわりました。朝に摘んで速やかに精製、処理しています。なので、大麦若葉が持つ成分を壊すことなく、新鮮なままに取り入れることができるんです。「...

スーパーでも手軽に買えるというこのフルーツ青汁ですが、どんなものなのでしょうか?手軽に買えるスーパーでも手に入るというこのフルーツ青汁ですが、お値段のほうもお手軽価格です。1箱15杯分入っていて、お値段は498円。1か月飲もうと思えば×2で1000円くらいですね。これだけを考えても、このお値段で1か月飲める青汁ってそうないんじゃないでしょうかね。経済的に負担のないもの・・といえば、このフルーツ青汁...

すごい商品名だなと思って思わず見てしまいました。飲むだけで女王様になれちゃうんじゃないかという勢いのすごい青汁みたいですね。本当のところはどんな青汁なんでしょう?☆何が入ってる?気になるのはどんな成分が入ってるか?ですよね。まずは90種類の熟成酵素。90種類もの野菜や果物を熟成発酵させてできた酵素です。しかも陶器製の熟成窯を使用している本格的な酵素なんですよ。そして青汁の原料としては大麦若葉とクロ...

ぷちぷちパインの青汁ゼリー。青汁が飲めない人でもゼリーだったら大丈夫かも?☆青汁は苦手・・あのまずさが苦手青臭さが苦手溶かして飲むのがめんどくさい味が今一つなどなど、青汁が苦手な人の理由はいろいろですよね。いくら牛乳に混ぜたらおいしいとか、料理にまぜたらいいとか言っても、それを作るのは自分だったりお母さんだったりするので、ちょっと面倒になることもありますよね。そこで見つけたのが、この青汁ゼリー。ゼ...

エステティシャン高橋ミカさんがプロデュースしているママと赤ちゃんのために作られた青汁です。☆妊娠中や授乳中のお母さんと赤ちゃんのための青汁妊婦さんというのは、つわりで食べられなかったり、栄養もバランスよくとりたいけれど、なかなかそういうわけにもいかないなど、栄養不足も心配されます。また、妊婦さんには「葉酸」が必要なんですよね。サプリで摂ってる人もいるでしょうが、青汁で栄養をバランスよくとれたらどん...

青汁といえば大麦若葉やケール、明日葉などが定番ですが、よもぎ青汁ってのもあるんですね。確かによもぎも体に良いものです。さっそくどんな青汁なのか見てみましょう。☆よもぎの効能よもぎって身近にある植物ですが、いろんな効能があるんです。ハーブの女王とよばれるほどに、効果も大きく、飲む付ける浸かる嗅ぐ燃やすという5つの方法で治癒できる植物でもあるのです。食物繊維も多く、またよもぎにはクロロフィルという成分...

285種類の野菜や果物を使った酵素入りの青汁です。世界中から野菜や果物を集めているんですって。どんな青汁なんでしょうか?☆258種類の酵素文字通り258種類の野菜や果物を世界中から集めて、発酵させた酵素を粉末にしてこの青汁に取り入れています。日本国産が良いという人が多い反面、国内でとれる野菜や果物には限りがありますね。もちろん、国産だから安心という点もありますが、広い世界を見てみれば、より酵素の力...

青汁なのかお茶なのか?よくわからないって?それもそのはずお茶屋さんが作っているからなのです☆桑の葉の青汁青汁といえば、大麦若葉やケール、明日葉などの原料が使われていますが、これは桑の葉です。桑の葉にはどんな栄養があるのでしょう?桑の葉にも栄養がいっぱいです。カルシウムはケールの約9倍鉄分はほうれん草の約12倍ビタミンKはブロッコリーの約25倍。ビタミンEはモロヘイヤの約8倍。カリウムはゴーヤの約6...

普通の青汁のようなのですが、なぜかレビューの数も多いですし、ひそかに売れてる商品?と思って注目してみました。☆原料の大麦若葉この青汁は大麦若葉100%ですね。国内でとれる大麦若葉は成長期の20〜30センチの時期に収穫されます。この時期の大麦若葉に栄養がいっぱい詰まっているからなのです。大麦若葉の栄養はもうご存知の方も多いでしょう。食物繊維をはじめ、カルシウム、ビタミン、βカロチンなどなど豊富です。...

健康だけではなく、美容にも効果のある成分をたっぷり配合した青汁です。しかも「おいしい」からこそ続けられる青汁ですね。☆女性にうれしい成分が「おいしい青汁」には女性にうれしい成分が入っています。それがヒアルロン酸とローヤルゼリーです。ヒアルロン酸といえば、化粧水などにも入っている成分ですから、美容に良いってことがよくわかりますね。ヒアルロン酸は1グラムで6リットルの水分を保持できるんだとか。お肌の水...

商品名を聞くだけでもジュースかしら?って思いますが、青汁は青汁なんですよ。☆朝食青汁ミックスジュースは九州産の大麦若葉に与那国長命草、そして30種類のフルーツを配合したミックスジュースなんです。水や牛乳などに溶かして飲みますが、リンゴジュースとも相性がよくて、おいしく飲めます。お子さんたちもきっとリンゴジュースと混ぜて飲んだら、嫌がらずに飲んでくれるかも。または、ヨーグルトなどに混ぜてもよいですし...